ファイル操作

投稿日:

ファイル名を変更する

ステートメント

Name BeforePath As AfterPath

ポイント

BeforePathにファイルが存在しない場合、エラーとなる。

Dir()などでファイル有無をチェックしてから使うと良い。

AfterPathにファイル名のみ記載するとカレントディレクトリに移動する。

サンプルコード & 結果

 

ファイルをコピーする

ステートメント

FileCopy BeforePath, AfterPath

ポイント

BeforePathにファイルが存在しない場合、エラーとなる。

AfterPathにファイル名のみ記載するとカレントディレクトリにコピーされる。

BeforePathに同一のファイルファイルがある場合、上書きされてしまうので注意

サンプルコード & 結果

 

ファイルを削除する

ステートメント

Kill Path

ポイント

Pathにファイルが存在しない場合、エラーとなる。

サンプルコード & 結果

 

-関数

Copyright© Excel VBA 入門 | 業務改善 , 2020 All Rights Reserved.