ワークシートを追加する

投稿日:

メソッド

Worksheets.Add

ポイント

追加したシートはActiveSheetとなり、「Sheet + 数字」の名前となる。
追加したシートに入力をしたいときは、一度「ActiveSheet.Name」で名前を取得して追加されたシートを把握する必要がある。

サンプルコード

 

参考

ポイントに記載した実装では万が一シートの追加が失敗したり、
追加したシートがActiveSheetになっていなかった場合、
意図しないシートの名前を取得または変更してしまう可能性があります。
意図しない動作を防ぐ手法を以下に記載します。

サンプルコード

-WrokSheet

Copyright© Excel VBA 入門 | 業務改善 , 2020 All Rights Reserved.